検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

測定の柔軟性(構成)

ユーザ・インタフェース

  • 15インチ(38.1 cm)カラー・タッチ・スクリーン・ディスプレイ、解像度1024×768
  • Windows XP Proのわかりやすいユーザ・インタフェースとなじみの操作
  • データ表示: 波形/チャート、リスト、パケット・ビュワー、ソース・コード、比較
  • 専用ホット・キー、ノブ、キーボード、マウス

コネクティビティ

  • LAN: 10/100 BaseT
  • I/Oポート: 6個のUSB 2.0、パラレル、シリアル、外部ビデオ、校正(BNC)、クロック入力(BNC)
  • 他の測定器とのインタフェース: トリガ入力/出力
  • View Scopが時間相関を有するロジック・アナライザとオシロスコープの波形を統合表示 View Scope

概要

16901A 2スロット・ロジック解析システムは、高性能デジタル回路をデバッグするための豊富な機能を備えています。革新的なプロービング、高性能の測定モジュール、アプリケーション専用の解析ツールにより、ニーズに合わせてシステムをカスタマイズできます。また拡張性により、システムを長期的に活用することができます。

主な特長

  • 15インチ (38.1 cm) カラー・タッチスクリーン・ディスプレイ
  • 業界最小の大きさ
  • 2個のスロットにより さまざまな測定モジュールに対応
  • View Scopeソフトウェアは、ロジック・アナライザの波形とオシロスコープの波形を時間相関させて、1つの波形表示画面に同時に表示します: View Scope
  • 時間相関/クロスドメイン・データ表示:波形/チャート、リスト、パケット・ビュワー、ソース・コード、比較
  • ホスト・パワー・モードでは、最高速のマルチプロセッサ、ロングメモリ・コンピュータでのロジック・アナライザのリモート制御/データ解析が可能です。
  • わかりやすいユーザ・インタフェースと使い慣れたMicrosoft Windows XP Professional
  • Windows XPリモート・デスクトップを使ってLAN経由で、またはCOM/DCOMまたはASCII RPIを使ってプログラムで、ロジック・アナライザをリモート制御できます。
  •