検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E6703D W-CDMA/HSPA ラボ・アプリケーション

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

特長

  • パワー、SEM、ACLR、HBLER、5.7A HS-DPCCHとEVMの仕様変更 による、移動機HS-DPCCHの業界初コンフォーミング測定(E6703Dの年間契約が有効の場合は、HSUPAシグナリングおよびRF測定も使用可能です。)
  • ユーザ定義チャネルによるラジオ・ベアラ・テスト・モード・コール内でのMAC層の3.6 Mbps HSDPAスループット・テスト(E6703T年間契約が有効の場合は、7.2 Mbps IPデータ・スループットを使用できます) E6703T
  • SMS、MMSなどのネットワーク・サービスのエンド・ツー・エンド・マルチメディア接続を提供するHSDPAパケット・データ接続
  • E6701E GSM/GPRSラボ・アプリケーションが動作している別のE5515CとE6703Dを併用すると、2セル音声/データRAT間ハンドオーバがパケット・データ・コール中に可能
  • マルチパターンやギャップによる拡張した圧縮モードでの拡張測定レポート
  • N5970Aファンクション・テスト・ソフトウェアを追加すると、デザイン検証、ストレス・テスト、"ユーザ体感"テストを自動化して簡単に実行できます。 N5970A
  • E6720A-003 W-CDMA/HSDPAラボ・アプリケーションの年間契約により、新機能をいち早くご使用になれます。 E6720A-003の詳細はこちら

概要

Keysight E6703Dラボ・アプリケーションは、E5515C (8960) 無線通信テスト・セットにインストールして使い、ネットワーク・エミュレーションおよびソフトウェア検証環境を提供します。主に携帯電話のインテグレーションテストに向けて設計されており、実網のエミュレーションを行い、真のデータ・トラフィックによるインターネット接続性のテスト環境を実現します。またリアルタイム・プロトコル・ロギングおよび解析ツールがトラブルシュートを容易にします。

R&D マネージャの方へ: 開発からシグナリングの適合性に至る全工程にこの1台の測定器で対応することができます。

RF エンジニアの方へ:プロトコル・スタックが総合される前に送受信機のRF特性を評価することもできます。

QA マネージャの方へ: SMS/MMS, W-CDMA/HSPAエンハンスメント、さらにハンドオーバおよびセル選択/再選択の間の試験能力を含め、デバイス機能テストを再現性良く繰り返し実行できる環境を提供します。

コンフォーマンス・テスト担当エンジニアの方へ: 8960は、Keysight GS-8800 RFプリ・コンフォーマンス・テストシステムおよびAnite SAS/SATシステムで使うことができます。

ソフトウェア・アプリケーション・エンジニアの方へ:エンド・ツー・エンドのSMS/MMSやテレビ電話などの動作確認が可能です。同梱のプロトコル・ロギングツールを使えば、L1からIPまでのデータの流れを解析することもできます。

ラボ・アプリケーションは、E6584Aプロトコル・アドバイザ・ソフトウェアを含みます。つぎのリンクをご覧ください。