検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N5115B-110 1フェージング・チャネル用デジタルI/Q出力

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

概要

1フェージング・チャネル用デジタルI/Q出力

フェージング用Baseband Studioのオプション110を選択すると、ベースバンド・レシーバ用のフェージングをかけたデジタルI/Q信号を出力できます。

E4438CやE8267C/Dで作成した波形に、フェージング用Baseband Studioでフェージングをかけます。その後、このBaseband Studioで、N5102A デジタル信号インタフェース・モジュールから被試験デバイスにデジタル信号を出力できます。N5102Aに接続してデジタルI/Q出力するには、2枚目のN5101A Baseband Studio PCIカードが必要です。

制限:フェージング用Baseband Studioは、デジタル入力とデジタル出力を同時にはサポートしていません。