検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

4ポート・テスト・セット、出力レンジ拡張および第2ソース(オプション146/246)

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

概要

オプション146/246は、出力レンジ拡張および第2ソースをKeysight N5230C PNA-Lネットワーク・アナライザに追加し、4ポートSパラメータ、オートリバース可能のテスト・セットです。

このテスト・セットは、内部ソースとテスト・ポート間の信号経路へのアクセスが可能です。 このアクセス能力により、低レベル信号を測定するために感度を改善したり、方向性カプラを反転してダイナミック・レンジをさらに拡大したり、ハイ・パワー測定などのさまざまなアプリケーションに合わせて追加される外部コンポーネントや測定器をシステムに組込むことができます。

出力レンジ拡張は、RFソース経路に60 dBステップ・アッテネータを追加します。 このアッテネータにより、ソース出力を80 dB以上可変でき、アンプ試験など、低入力レベルを必要とするテストが便利にできるようになります。

第2ソースは、独立して設定することができるため、アンプの相互変調試験やミキサ・周波数コンバータの変換損失試験が便利にできるようになります。