検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N5182A-1EM すべてのコネクタのリア・パネルへの移動

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

ラックマウント環境に便利なコネクタ配置

Keysight MXGベクトル信号発生器にオプション1EMを付けると、リア・パネルのコネクタのみが提供されます。このオプションでは、フロント・パネルのRF出力およびIQ入力コネクタが測定器のリア・パネルに移動されます。

代表的なアプリケーション

Keysight MXGを製造やシステム検査などのラックマウント・テスト環境にインストールして使用する場合は、ケーブルの管理を容易にするために、リア・パネル・コネクタを推奨します。リア・パネル・コネクタにすれば、インストールや保守が大幅に簡素化されるだけでなく、ケーブルを整然と管理できます。

このオプションは、製品アップグレードとして追加することはできません。本体と同時購入時にのみ利用可能です。