検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N8212A 20 GHzパフォーマンス・ベクトル・アップコンバータ・シンセティック測定器モジュール

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

概要

LXI Logo

N8212Aパフォーマンス・ベクトル・アップコンバータ・シンセティック測定器モジュールは、1 GHzを超えるI/Q変調帯域幅を備えたベクトル・マイクロ波信号源で、ベースバンド信号をアップコンバートしてスティミュラス信号を作成します。N8212Aには優れたAM、FM、位相、パルス変調機能(外部または内部変調)があります。N8212Aは、PSGベクトル信号発生器をベースにしています。

シンセティック測定器ファミリは、高性能のRF/マイクロ波LANベース・モジュラ測定システムから構成され、非常に柔軟でコスト・パフォーマンスの高いATSが構築できます。

IVI-COMドライバ

特長

  • LXI class A準拠
  • E8267D 20 GHzベクトル信号発生器と同様の性能
  • コヒーレントLO入力/出力ポートにより、コヒーレント・アップコンバージョン機能を提供するために共通のLO信号で複数のアップコンバータをドライブ可能
  • CW掃引、デジタル・ステップ掃引、アナログ掃引に対応
  • 高出力パワーとステップ・アッテネータを標準装備
  • オプションの狭パルス機能で位相雑音性能を拡張可能
仕様  
周波数レンジ: 250 kHz~20 GHz、分解能0.001 Hz
掃引タイプ: CW、デジタル・ステップ、アナログ・ランプ
ポイント数: 2~65535、または2~1601/テーブル
トリガ: 自動、外部、シングル、LAN、トリガ・バス
出力パワー: -20~+16 dBm、代表値(250 kHz~20 GHzの場合)
狭パルス: (オプションUNW)出力パワーが3 dB(代表値)減少
ステップ・アッテネータの範囲: 0 dBおよび5~115 dB、10 dBステップ
パワー・レベル確度:1 ±0.6 dB~±1.0 dB
レベリング・モード: 内部ディテクタと外部ディテクタ
スペクトル純度: < -55 dBc 代表値(2~20 GHz)
< -50 dBc 代表値(20~40 GHz)
デジタルI/Q変調帯域幅: 1 GHz
FM変調帯域幅: DC~1 MHz(代表値)
AM変調帯域幅: DC結合、0~100 kHz
AC結合、10 Hz~100 kHz、1 MHzまで使用可能
位相変調: 10~320 rad、ノーマル帯域モード
1~32 rad、広帯域モード
パルス変調:2 * 以下の5行を参照してください。
オン/オフ比: 80 dB
立ち上がり/立ち下がり時間: 6 ns(代表値)
最小パルス幅: 0.5 μs(代表値)
パルス繰り返し周波数: DC~1 MHz
パルス変調レベル確度: ±0.5 dB
1 周波数およびパワー・レベル・レンジに依存します。
2 3.2 GHzを超える周波数の場合
 
オーダ情報  
N8212A ベクトル・アップコンバータ・シンセティック測定器モジュール
N8212A-520 周波数レンジ250 kHz~20 GHz
N8212A-UNU 標準パルス変調
N8212A-UNW 狭パルス変調
N8212A-UNX 位相雑音性能の向上
N8212A-UNT AM、FM、PM変調
N8212A-007 アナログ・ランプ掃引インタフェース(8757はサポートしません)
N8212A-016 広帯域入力、差動入力、外部I/Q入力