検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

主な特長と仕様

  • LXI compliant準拠でイーサネット接続に対応
  • フル機能のグラフィカルWebインタフェース
  • デュアル4x8、8x8、4x16の2線式構成
  • 64個の2線式または128個の単線式クロス・ポイント
  • 高速リード・リレー、アナログ・バス接続
  • リレー・カウンタ内蔵
  • 150Vピーク、0.5Aスイッチ(1.5Aのトランスファ電流)
  • 一般的なプログラミング環境に対応したソフトウェア・ドライバ

概要

Keysight L4433Aを使用すれば、被試験デバイス (DUT) とテスト機器を柔軟に接続できます。このため、さまざまな測定器をDUTの複数のポイントに同時に接続できます。この測定器を単線式マトリクスとして構成すれば、クロスポイント数を増やすことができます。また、複数のマトリクスをアナログ・バス・コネクタで結合して、より大きなマトリクスを作成することも可能です。

標準の50ピンDsubコネクタにより、標準ケーブル、ターミナル・ブロック、マス・インターコネクト・ソリューションなどが使用できます。

さまざまなモジュールをメインフレームに搭載できる、34980A 8スロット・スイッチ/計測ユニットもご参考ください。 こちらをクリックしてください。