検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

ALO-60017 CANバス解析プローブ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

推奨の代替製品:

主な特長と仕様

特長

  • CANバスのシリアル情報をステート・モードでパラレル・バイトとして表示
  • 詳細および圧縮フォーマット(オプション)によるデータのすばやい解釈
  • 標準9ピンD-sub接続
  • 10 kb/sから1 Mb/sまで非介入でリアルタイム動作

概要

ALO-60017は、Advanced Logical Design, Inc. からALD-232A-CANとして発売されています。

ALO-60017は、Keysightのロジック・アナライザで動作し、Keysightのチャンネル・パートナーであるAdvanced Logical Design, Inc.から直接お求めいただけます。

Advanced Logical Design, Inc.は、Keysight ロジック・アナライザ用に多くのバス・ソリューションを提供しています。 また、具体的なプロセッサやバス要件に合わせてソリューションをカスタマイズも可能です。

設計者はこの包括的なソリューションを使ってCANトランザクションを表示し、ハードウェア障害を切り分け、ソフトウェア・タイミングを把握し、性能仕様を検証し、CAN仕様システムのトラブルを追跡することができます。 Keysightのプロセッサ・サポートを利用すると、プロセッサやバス動きを時間と関連付けて観察することができます。

ALD-232A-CANバス解析プローブ・ソリューションは、CAN仕様バージョン 2.0と物理層CiA規格案 102バージョン 2.0(2線式差動伝送)に適合しています。

お問合わせ先: Advanced Logical Design, Inc., 12280 Saratoga-Sunnyvale Road, Suite 201, Saratoga, CA 95070. 電話: (408)446-1004、ファックス: (408)446-1079

E-mail:   info@ald.com

ホームページURL:   www.ald.com