検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

主な特長と仕様

  • 600 MHz帯域幅オシロスコープ
  • 2チャネル

概要

Keysight 54830D 2+16チャネル、600MHz、ミックスド・シグナル・オシロスコープ(MSO)は、オシロスコープ・チャネルを2個、ロジック・タイミング・チャネルを16個持っており、オシロスコープの詳細な信号解析とロジック・アナライザのマルチチャネル・タイミング測定を組み合わせてシステムを解析することができます。さらに2個のオシロスコープ・チャネルによるアナログ信号と16個のロジック・タイミング・チャネルによるディジタル信号を関連付けて同時に表示できるので、複雑なミックスド・シグナルのトラブルシューティングでも原因と結果を容易に関連付けることができます。

54830Dには、ロングメモリにデータ収集中でも高い波形更新速度および高速応答を提供する、Keysightの革新的なMegaZoomテクノロジーが採用され、メモリも最大128Mポイントまで拡張できます。さらにミックスド・シグナル・トリガ機能により、16個のロジック・タイミング・チャネルおよび2個のオシロスコープ・チャネルを組み合わせてトリガすることができます。

オシロスコープのプロモーションと特価販売

  • オシロスコープ・チャネル2個およびタイミング・チャネル16個内蔵
  • 帯域幅600MHz
  • サンプリング・レート最高4Gサンプル/s
  • オプション・メモリ最大128Mポイント
  • 標準メモリ4Mポイント
  • Windows® GUI内蔵のアナログ・オシロのような簡単なフロント・パネル
  • 16900/16700/1680/1690シリーズ・ロジック・アナライザおよびオシロスコープ用時間相関機能
  • Webイネーブル・リモート・コントロールおよびトリガによるEメール