検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

37907A シグナリング・アドバイザ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

シグナリング・アドバイザは、専用のメインフレームで動作するように設計されたソフトウェアです。このソフトウェアが組み込まれた測定器を使用すると、信号の性能とトレンドを簡単に評価できます。オプションのデコード機能とリンク・インタフェース・モジュールを追加するだけで、アクセス・ネットワーク・インタフェースのような、異なるプロトコル規格が含まれる複数のリンクを試験することができます。

リンク・インタフェース・モジュール(LIM)が、ネットワーク機器への物理的なインタフェースを提供します。各LIMは、1種類の物理的なインタフェース(例えばE1またはT1)に接続されて、最大4個の双方向ベアラの全てのシグナリング・リンクへのアクセスを提供します。メインフレームは2個のLIM(8個の双方向ベアラ)を収納できます。オプションの拡張ユニットを使用すれば、容量をLIM4個(16個の双方向ベアラ)まで拡張したり、イーサネットへの接続も可能になります。

このソフトウェアおよびメインフレームのアーキテクチャにより、テクノロジーやデータ・レートの変化にも最小限の機器交換で対応できます。LIMまたはデコード機能を追加するだけで、測定器を新しいニーズに対応させることができます。シグナリング・アドバイザは設計段階から高性能と柔軟性が考慮されており、現在および将来のアプリケーションに対応できます。データ収集とユーザ・インタフェースは、別のプロセッサがを処理するので、最適性能が達成できます。

  • 37907Aシグナリング・アドバイザ・メインフレーム
    - 使用可能なLIMスロット数:2
    - 処理能力:最大32個のデュプレックス・シグナリング・リンク(1アーランで64kb/s)
    - 電話ハンドセット用コネクタ:RJ11
    - 寸法:L×W×H(mm):310×310×100
    - 質量:7kg
    - 体積:10リットル
    - 電源:AC100 ~ 120V±10%、AC220 ~ 240V±10%、50 ~ 60Hz、110VAmax
  • 動作条件
    - 温度:
    動作時:+5℃ ~ +40℃
    非動作時:-25℃ ~ +60℃
    - 湿度:
    動作時:相対湿度20% ~ 80%
    40度以下で結露なし。保管:相対湿度10% ~ 90%(60℃)
    - 高度
    動作時:4,575m、保管:15,250m
  • 安全条件
    本測定器は屋内で使用するように設計されています。安全クラスI
  • メインフレームの仕様
    - 内蔵PC(最小要件)
    - プロセッサ:Intel Pentiumまたは相当品
    - クロック速度:400MHz(最小)
    - RAM:256MB
    - ハードディスク:3GB IDE(最小)
    - フロッピ・ドライブ:3.5インチ、1.44MB DOSフォーマット
    - ディスプレイ:10.4インチLCDカラーSVGA(アクティブ・マトリックスTFT)
    - ポインティング・デバイス:一体型マウス(外付けのシリアル・マウスも標準で付属)
    - オペレーティング・システム: MS Windows98
    - 外部インタフェース
    ビデオ出力:SVGA、分解能800×600
    プリンタ:パラレル・ポート
    シリアル:RS-232-C
    PCMCIA PCカード:タイプIII 2個またはタイプII 1個用スロット