検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

86061C 光スイッチ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 温度安定化による性能の改善
  • 使いやすい手動操作で信号経路を視覚的に表示
  • 多数のスイッチを制御するためのマルチレイヤ・ソフトウェア
  • 寿命1000万サイクルの高い再現性のスイッチング
  • GPIB/RS-232コントロール
  • SCPI互換コマンド

概要

Keysight 86061Cは、ハーフ・ラック幅の光スイッチで、1~2の入力チャネル、4~12の出力チャネルを前面パネル上に、合計18ヶまでの出力チャへルを裏面パネルに持つことができます。 Keysight 86060シリーズのスイッチは、9/125 μmシングル・モード・ファイバ用および62.5/125および50/125 μmマルチ・モード・ファイバ用に設計されています。 スイッチは、双方向性です。 1xNスイッチング・モジュールが精密なステッパ・モータの回りに配置されています。