検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

8509B 偏波アナライザ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 2 つの自動偏波モード分散 (PMD)測定
  • 光コンポーネントの偏波依存損失の高速自動測定

概要

この製品は、販売およびサポート期間が終了しています。

Keysight 8509B ライトウェーブ偏波アナライザ・システムは、光信号および光コンポーネントの校正された偏波特性測定をおこなう初めてのシステムの 1 つです。 このような新しい能力は、ハードウェア、 ソフトウェア、 数学の分野にわたるイノーベーションによって実現されています。

ハードウェアによる貢献として、1200 nm ~ 1600 nm をカバーする 4-ダイオード検波法、 1300/1550 nm 単波長ファブリ-ペローレーザ光源、 自動 3-ステート偏波発生器など、斬新なものがあります。 外部からの単波長光源および掃引波長光源を使うこともできます。