検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

8702D ライトウェーブ・コンポーネント・アナライザ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 最高3 GHz/6 GHz(オプション)の変調周波数で広帯域コンポーネントの特性評価
  • トランスミッタおよびレシーバの校正された測定により、レーザとフォトダイオードの応答を分離
  • フォト・ダイオード、レーザ、コネクタおよびその他の光コンポーネントの電気リターン・ロスを正確に測定
  • 変調信号の2次および3次高調波の掃引周波数測定
  • 反射を検出し、距離/時間ドメイン測定によりステップ応答を観測

概要

光通信システムは、その高速性能を保証するために、それを構成する電気-光、光-電気、電気および光コンポーネントの正確かつ再現性のある特性把握が必要になります。 Keysight 8702Dライトウェーブ・コンポーネント・アナライザは、これらのコンポーネントの設計および仕様を改善するために寄与します。 1300~1550nmの光キャリアを変調している変調信号の掃引周波数測定ができます。