検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

FSI-60105 フル・バッファDIMMインターポーザ解析プローブ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

特長

  • プロトコル・デコード用の電気的および機械的非介入接続
  • メモリ・コントローラとAMBの間で動作する4.8 Gb/sの送受信チャネル
  • 詳細については計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

Keysight FSI-60105は、Keysight 16900シリーズ・ロジック・アナライザで使用できるFB-DIMM (フル・バッファDIMM) 用のインターポーザ解析プローブです。このプローブを使用すると、メモリ・コントローラとアドバンスド・メモリ・バッファ(AMB)間で動作している4.8Gb/sの送受信チャネルのプロトコル・デコードが行えます。