検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

83492A 光クロック・リカバリ・モジュール

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

62.5/125 光ファイバ用光クロック・リカバリ

  • 波長範囲:750~1600 nm
  • データ・レート:0.155/0.622/1.060/1.250/2.125/2.488/2.500 Gb/s
  • PLL帯域幅:50~70 kHz(内部トリガ)、4~5 MHz(外部出力)
  • 入力パワー:-10~+3 dBm (760~850 nm)、-13~+3 dBm (1000~1600 nm)

使用可能メインフレーム

  • 86100A/B/C Infiniium DCA/DCA-Jメインフレーム

概要

86100ファミリの広帯域オシロスコープは、 83491/92/93/94Aシリーズのクロック・リカバリ・レシーバ・モジュールを使用することにより、クロック信号にアクセスできない場合も信頼性の高いパラメトリック・テストが容易に行えます。

8349Xシリーズのプラグイン・モジュールは、現在普及している電気ライン、マルチモード・ファイバ、シングルモード・ファイバの3種類の伝送メディアに対応しています。カップラ/スプリッタを内蔵し、トリガ用の外部ハードウェアは不要です。テスト信号に接続し、データ・レートを選択するだけで、測定できます。