検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E5404A 40ピン・ケーブル用Proシリーズ・ソフト・タッチ・コネクタレス・プローブ

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

信号アクセス

  • 34チャネル: 32シングルエンド・データ、2シングルエンド・クロック

プローブ性能

  • <0.7 pFの等価負荷キャパシタンス
  • >2.5 Gb/sの最高データ・レート
  • 最小振幅500 mVp-pの信号まで測定

コネクティビティ

  • ターゲット・ボード上にハーフ・サイズ・ソフト・タッチ・コネクタレス・フットプリントの用意が必要(ターゲット・ボード上にコネクタは不要)
  • マイクロ・スプリング・ピン・テクノロジーにより、表面が不均一または汚れた信号パッドへのプロービングも、信頼性の高い接触を実現
  • プローブをボード表面上に装着する留め具により、困難なボード裏面へのアクセスから解放

以下の製品で使用可能:

概要

Keysight E5404A Proシリーズ・ソフト・タッチ・コネクタレス・プローブはコネクタを使用せずにターゲット・システムにプロービングできる便利で信頼性の高い手段を提供します。Proシリーズ・ソフト・タッチ・コネクタレス・プローブは、より小さなコネクタレス・プロービング用の新しい業界標準インタフェースをサポートしています。この新しいフットプリントはKeysightが最初に作ったソフト・タッチ・プローブのフットプリントよりも30%小さく、スペースが狭いデザインに対しても容易に使用することができます。ソフト・タッチ・トップサイド・リテンション・モジュールは、ボードに対してコネクタレス・フットプリントと同じ側に取り付けるため、ボードのバックサイドにアクセスする必要もなく、厚い複数枚のボードのための特別なリテンション・モジュールを取り付ける必要はありません。 Keysightのソフト・タッチ・コネクションレス・テクノロジーにより、プローブ・サイトのための特別なプレートや準備がなくても、長期間にわたってトラブルのないプロービングを確実に実行できます。このプローブはすべての Logic Analyzers with 40-pin and 90-pin Cable Connectorsと使用することができます。

Compare footprints of the E5400A Pro Series and E5300A families of soft touch connectorless probes

 

  • ターゲット・ボード上にコネクタが不要
  • 業界標準のコネクタレス・フットプリント
  • 34チャネル、シングルエンド・クロック/データ
  • 非常に小さな0.7pF未満の等価負荷容量
  • 2.5Gb/sを越えるデータ・レート(最大レートは使用するアナライザによって異なります)
  • 500mVp-pの最小信号振幅
  • 堅牢で信頼性が高いソフト・タッチ・テクノロジー