検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

J3763A 622Vu アンダークレイドル

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

Keysight J3763A 622Vu アンダークレイドルは、フル・レートの 622 Mbps で解析をするために Keysight アドバイザの試験能力を拡張します。 単純に J3763A アンダークレイドルを Keysight WAN アドバイザまたは Keysight LAN アドバイザ-高速 Ethernet に装着することで、1.5 Mbps (DS1) ~ 622 Mbps (OC-12c/STM-4c) の試験能力を一手に持つことができます。

Keysight 622Vu アドバイザは、エンド-ステーション・モードまたはモニタ-オンリ・モードのいずれかで使うことができます。 エンド-ステーション・モードでは、Keysight 622Vu アドバイザは、ユーザ選択可能な 2 ポートのうちの 1 つのポートのターミナルとして働き、他のポートは、受動物理層の光/電気再発生付きループバック機能を提供します。 モニタ-オンリ・モードでは、Keysight 622Vu アドバイザは、受動スルー-モード・モニタをおこなう双方向光回線に挿入されます。

Keysight 622Vu アドバイザは、2 つのチャネルを同時に解析することができます。 各チャネルの捕捉バッファにより、ATM トラフィックをフル-レートの 622 Mpbs で捕捉することができます。ユーザは、VIP-VCI 上で捕捉できます。 さらに、VPI-VCI 上, AAL-5 カプセル化された PDU の中の IP アドレス上あるいはさまざまな PDU デコード上で捕捉後のフィルタリングができます。

プロトコル解析機能に加えて、リアルタイム自動発見回路により、Keysight 622Vu アドバイザは、複数のバーチャル接続 (VPI-VCI) を発見し、per-VCC 統計および IP カプセル化を適当な所に集めます。

Keysight J3763A 622Vu アドバイザ・アンダークレイドルは、Keysight J3764A 光インタフェース・プラグインを必要とします。