検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

概要

Keysight N2855Aは、オシロスコープで信号を観測するような簡単さでUSBシグナル・インテグリティ試験をおこないます。 Keysight Infiniium USB 2.0テスト・オプションは、Infiniiumオシロスコープにラン・タイムMATLABを搭載し、1台でUSBシグナル・インテグリティ試験ができるようになったのが特長です。 Infiniiumオシロスコープは、後処理のために波形データをPCに転送する必要がなくなり、USBコンプライアンス試験の手間を大幅に削減します。 USB-IF(USB協会)は、コンプライアンス試験に使う推奨オシロスコープとしてInfiniiumを認定します。 さらに、USB 2.0テスト・オプションで使用されるMATLABスクリプトは、すべてUSB-IFから来ます。

このオプションは、Windows 98 OSをサポートするKeysight 5483xB/D 4チャンネルおよび(4 + 16)チャンネルInfiniiumオシロスコープで動作します。 N2855Aは、USB-IF MATLABスクリプトと低/全速度テストで必要となるシグナル・クォリティ・インラッシュ・ドゥループ/ドロップ(SQiDD)テスト・フィクスチャを含みます。 SQiDDテスト・フィクスチャは、Keysight E2646Aとして単独にお求めいただくこともできます。

USB 2.0コンプライアンス試験手順は、次のサイトをご覧ください: www.usb.org/developers/docs