検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

16756A 68チャネル、600MHzステート、4GHzタイミング・ロジック・アナライザ・モジュール

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

特長

  • 600 MHzステート速度
  • 1.2 GHzのタイミング速度
  • 64 Mメモリ長
  • 1モジュールあたり68チャネル

概要

64Mのメモリ容量を備えた16756Aステート・タイミング解析モジュールは、今日の新しい高速システム・インターコネクトやバスを使用したディジタル・システムのデバッグや評価に必要な性能と機能を備えています。16756Aの革新的な「アイ・スキャン」では、複数の回路ノードのアイ・ダイアグラムを同時に調べることができるため、信号品質を高速かつ総合的に把握することができます。このほかの機能として「アイ・ファインダ」があります。これは各チャネルについて個別にデータ有効ウィンドウの位置を自動的に調整するため、高速のインターコネクトやバスのデータを高い信頼性で確実に捕捉することができます。

正確で信頼のおける測定は、プローブ・チップから始まります!

プローブは別途オーダーが必要です。アプリケーションに最適なプローブをお選びください。 ロジック・アナライザ・プロービング・アクセサリ