検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

J2307A Token Ring アンダークレイドル

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

Keysight J2307A アンダークレイドルは、包括的な 4/16Mbps Token Ring 試験機能を Keysight J3446C/D/E LAN アドバイザ・メインフレームおよび Keysight J2300C/D/E WAN アドバイザ・メインフレームに追加します。 高性能 LAN アドバイザがネットワーク上のすべてのフレームを受信してデコードします。 さらに、標準またはユーザ定義の Token Ring フレームを最高の Token Ring ライン・レートで送信することができます。 性能解析、 デコード、 プロトコル解析、 エキスパート測定およびトラフィック発生の多くはリアルタイムで同時に走らせることができ、Token Ring ネットワークを診断してトラブルシュートする最高の能力を有します。 製造ラインのネットワークをトラブルシュートするとき、あるいは、試験ネットワークの設計および最適化をするとき、J2307A はそれを最低の努力で効率よくおこなう手助けをします。

  • エキスパート・アドバイザでネットワーク問題を素早く効率よく解決
  • 掘り下げ機能により、性能問題をピンポイント
  • エキスパート・アドバイザが修正動作を助言
  • 性能統計を使ってネットワーク問題を予測
  • 包括的なネットワーク統計により、完全なネットワーク情報を入手
  • レイヤ 1 ~ レイヤ7の主なプロトコル・スタックのデコード
  • 強力なトラフィック発生器によるネットワークのストレス試験
  • ユーザ・フレンドリな GUI がトラブルシューティング工程を簡単化