検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

11982A プリアンプ付きライトウェーブ・コンバータ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 小さいパルス収差
  • 高感度
  • タイム・ドメインおよび周波数ドメインの測定

概要

Keysight 11982Aは、光システムおよび光コンポーネントの特性を把握するための広帯域、高感度のO/Eコンバータです。 PINフォトデテクタにDC結合の低雑音プリアンプを前置させ、汎用のフロント・エンドの役割を果たします。 1200~1600 nmの波長レンジ、DC~15 GHzの帯域幅、300 V/Wの変換利得、0.05%の入力光反射率などの優れた特性を有し、測定システムの感度と忠実度を著しく改善します。 個々のコンバータには校正データが添付され、周波数特性を補正した測定を可能です。