検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

L2051XA 10 MHz~6 GHz、LANワイド・ダイナミック・レンジ・アベレージ・パワー・センサ

購入窓口

本体のみの概算(税抜) ¥ 670,627

構成例  

構成例

L2051XA LAN wide dynamic range average power sensor, 10 MHz - 6 GHz

  • L2051XA-UK6 Commercial calibration certificate with test data
  • L2051XA-100 Type N (male) connector
  • U2034A LAN cable, 5ft (1.5m)
  • R-51B-001-5Z 5年間の保証(引取)
  • R-50C-011-3 キーサイト標準校正3年プラン
  • W4100-3MW Warranty, 3mth for included accessories

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

  • 10 MHz~6 GHzの周波数レンジ
  • LANインタフェースと、小信号測定に対応できる広いダイナミックレンジ(-70~+26 dBm)を装備
  • 50,000回/秒の高速リアルタイム測定
  • 最大1 MBの大容量メモリと最大1 MSa/sの可変サンプリングレート
  • デッドタイムのないリアルタイム測定により、すべての連続パルスを確実に測定
  • アベレージモードの時間選択機能により、フル・ダイナミック・レンジで平均/時間を選択できる平均パワー測定に対応
  • 内部ゼロ調整/自動校正機能の使用による、時間の短縮および測定の不確かさの低減
  • BenchVueソフトウェアにより、測定を簡単に開始

概要

Keysight U2040/53/63およびL2050/60 Xシリーズ ワイド・ダイナミック・レンジ・パワー・センサを使用すれば、変調信号を正確に測定できます。USB/LANインタフェースモデルは、-70~+26 dBmの広いダイナミックレンジを備えています。このセンサは、非常に正確で再現性のある変調信号パワー測定を実現します。また、50,000回/秒の超高速の測定速度を備えているので、製造スループットが向上します。内部ゼロ調整/校正機能を使用すれば、時間を短縮し、測定の不確かさを低減することも可能です。Keysight BenchVueソフトウェアでは、U2040/53/63およびL2050/60 Xシリーズがサポートされています。BenchVueを使用すれば、パワーメータを簡単に制御して、データを記録し、さまざまな表示オプションで測定を表示できます。プログラミングは不要です。BV0007B BenchVueパワーメータ/パワーセンサ制御/解析アプリケーションがインストールされたPCにセンサを接続するだけで、平均パワー測定や解析を実行できます。