検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

主な特長と仕様

信号解析

  • 10 MHz~6 GHzの周波数レンジ(M9391Aを使用)、10 MHz~3.6 GHzの周波数レンジ(M9393Aを使用)でのワンボタン雑音指数/利得測定
  • Keysight 346シリーズ ノイズソースをサポート(USBコントローラーのポートに接続するために346CH08 USBアダプターが必要)
  • U7227xシリーズ USBプリアンプとの組み合わせにより雑音指数測定の不確かさを低減
  • M9391A PXIe VSA/M9393A PXIe高性能VSAで使用可能

測定

  • 雑音指数、利得、Yファクター、実効温度、ホット/コールドパワー密度
  • 全体の雑音指数の不確かさを評価するための測定不確かさ計算機
  • 測定の最適化と不確かさの最小化のヒントについては、アプリケーションノート『雑音指数測定を成功させる10のヒント』を参照してください
  • マルチステージコンバーター、外部LO制御、マニュアルモードをサポート

その他の特長

  • ライセンスキーでアップグレード可能
  • トランスポータブル・ソフトウェア・ライセンスにより最大4個のPXIe VSAを1つのフレームでサポート
  • SCPIリモートインタフェース、ESA、PSA、NFAとコード互換

概要

M9069A雑音指数測定アプリケーションは、KeysightモジュラーPXIe VSA用の測定アプリケーションの共通ライブラリの一部です。このアプリケーションを使用すれば、ワンボタン操作により、VSAを雑音指数テスターとして使用して、測定手順を自動化できるので、デザインや製造における最先端の課題に対応できます。

雑音指数測定

  • レシーバーとその下位レベルコンポーネントの雑音指数および利得をグラフィック、メータ、テーブルの3種類のビューで評価
  • ユーザー定義可能な掃引時間とノイズソースのセトリング時間設定により、柔軟性の高いテストが可能

関連する業種&テクノロジー