検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

主な特長と仕様

信頼性の高いエンドツーエンドのIPデータスループットを達成し維持できるTD-SCDMA/HSPA デバイスの実現

  • TD-HSDPAやTD-HSUPAなどのシグナリングを使用した、TD-SCDMAデバイスの性能の評価
  • アプリケーションサーバー、フェージングおよびノイズ発生機能の内蔵による、データ性能の現実的なテストとベンチの複雑さの低減
  • アクティブ接続中にパラメータ値を変更しながらスループット性能をグラフィック解析して、スループットの問題をより速く検出可能

さまざまな複雑なネットワーク動作をエミュレートすることによる、ファンクションテストでのより詳細な解析

  • 1台のUXMで、LTE/TD-SCDMA interRATの検証と2台のデバイスのテストに対応
  • 2G/3Gアプリケーションの使用により、GSM/TD-SCDMA/W‑CDMA間の高速切り替えが可能
  • Wiresharkベースのソフトウェアを使用して時間同期したマルチフォーマットメッセージによるプロトコルメッセージの徹底的な解析

信頼性の高いRF性能を実現

  • 業界実証済みのXシリーズ測定アプリケーションによる、トランスミッターのコンプライアンス/トラブルシューティングの問題の確認
  • 現実的なフェージングでのレシーバー性能を、1つの簡単なインタフェースで評価可能
  • 初期のデザインから最終製品までのテスト: UXMはシグナリングまたはテストモードの使用によって測定をサポートし、「接続するだけ」で容易にRFの検証に集中することが可能
     

概要

Keysight E7529A TD-SCDMA/HSPAテスト・アプリケーション・ソフトウェアは、E7515A UXMワイヤレス・テスト・セットで動作し、UEやチップセットのRFおよびファンクション性能の信頼性を高めるために必要な機能を内蔵しています。 フェージング機能、柔軟なレシーバーテスト、信頼性の高いXシリーズ トランスミッター測定を内蔵し、RFデザインの現実的なテストが行え、エンドツーエンドIPの最高データレートを維持できます。 キーサイトの業界標準Xシリーズ測定アプリケーションを使用すれば、3GPPテスト仕様に準拠してトランスミッター性能を評価できます。また、Xシリーズのすべての機能を使用すれば、一貫性のある再現性の高い測定結果により仕様を超えて評価することができます。初期のデザインから最終製品までのテスト: UXMはシグナリングまたはテストモードの使用によって測定をサポートし、「接続するだけ」で容易にRFの検証に集中することができます。 UXMワイヤレス・テスト・セットを使用すればマルチフォーマットデザインの拡大するニーズをすぐにテストすることができます。