検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

IFアクセス (オプションH11)

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

主な特長と仕様

  • アンテナのそばにミキサを設置(リモート・ミキシング)してアンテナ測定をする場合、最大20 dBの感度向上
  • オプションH08と組み合わせてパルスドRFおよびパルスド・アンテナ測定
  • E8361Aの周波数範囲をN5260Aで110 GHzに拡張

概要

PNAシリーズのオプションH11 IFアクセスは、アンテナ測定、 パルスドRF測定、あるいは67 GHzを超える周波数範囲拡張などのために、IF信号経路へのアクセスができるようになります。

オプションH11 IFアクセスは、アンテナ測定において、PNAの第1コンバータをバイパスし、リモート・ミキシングによる8.33 MHz IFにアクセスし、高い感度を確保することができます。この IFアクセスに周波数オフセット機能および外部信号発生器を同期させる先進のトリガ能力を組合わせて、アンテナおよびレーダ・クロスセクション(RCS)測定を極めて正確かつ高速におこないます。

また、オプションH11 IFアクセスは、パルスド・アンテナ・テスト用に内部レシーバ・ゲートを追加し、オプションH08を併用することで、100 ns未満のパルス幅内の測定ができるようになります。

お手持ちのKeysight E8361A 67 GHz PNAは、オプションH11でアップグレードし、N5260Aミリ波テスト・セット・コントローラ(オプション110、120または130付き)を増設すると、10 MHz~110 GHz単掃引のKeysight N5250Aミリ波ネットワーク・アナライザ・システムにアップグレードすることができます。