検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E5904B-500 オプション500、FPGA トレースポート・アナライザ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

特長

  • ロングメモリ・トレースの収集(各収集チャネルで最大2 Mステート)
  • 通常必要な数よりもはるかに少ないデバッグ・ピンで効率的にデバッグ
  • 最高200 MHzの同期トレース捕捉
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight E5904Bを利用すれば、大規模で高速なFPGAを迅速かつ正確にデバッグできます。

Keysight はザイリンクス社と協力し、高付加価値のソリューションを提供します。このソリューションではザイリンクス社のChipScopeオンチップ・ロジック解析ツールとKeysight のトレースポート・アナライザを組合せることで、必要なFPGAのリソースを最小限におさえながら、大量のFPGAの内部データを捕獲・解析できます。

サポートされるザイリンクス社のFPGAは、Xilinx Spartan-II, Spartan-IIE, Virtex, Virex-E, Virtex II and Virtex-II Pro FPGAsです。

このソリューションはKeysight ・トレースポート・アナライザ、Keysight TraceCore、ザイリンクスChipScope Proツールを使用します。