検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

アプリケーション

  • 位相コヒーレンス、広帯域周波数解析、広いダイナミックレンジ、ストリーミング/レコーディング機能が必要なマルチチャネルアプリケーション 
  • レーダーおよび衛星:アンテナアレイの校正とテスト、電子戦(EW)レーダーのエミュレーション、パッシブレーダー受信機/マルチバンドSATCOMのモニタリング
  • RF通信: 最新の規格の研究(例えば、5G)に対応した、マルチチャネルのベースバンドI/Q(BBIQ)および広帯域MIMO
  • 流体力学、プラズマ核融合(トカマク/ステラレータ)、素粒子物理学、マイクロ波天文学の最先端研究での大規模実験

測定ソリューションの例を表示: アクティブ・アンテナ・テストマルチエミッター環境テスト信号

機能

  • 8チャネル、12ビット分解能、最高3.2 GS/s、DC~2 GHzの入力周波数レンジ、最大16 GBのオンボードメモリ
  • 最大64個の位相コヒーレントチャネルに対応したマルチモジュール同期動作
  • カスタム処理または既製の広帯域リアルタイムDDC用のストリーミング/レコーディング機能付き/なしのオンボードFPGA
  • OEMおよびA&Dアプリケーション用の拡張信号処理、大規模FPGA(カスタマイズ可能な多数のリアルタイムI/Oインタフェース付き)


 

概要

M9703Bは、AXIe規格 に準拠した8チャネル、12ビットデジタイザ/広帯域デジタルレシーバーで、DC~2 GHzの信号を1.6GS/sのサンプリング速度で捕捉できます。チャネルインターリーブ機能を使用すれば、最高3.2GS/sのサンプリング速度、最高の測定確度で波形を捕捉できます。

また、M9703Bはリアルタイムデータ処理機能、大規模FPGAおよびカスタマイズ可能なI/Oインタフェースも備えています。 詳細な説明については、データシートのファームウェアオプションのセクションを参照してください。

マルチモジュール処理の同期により、M9514A 14スロットAXIeシャーシを用いて最大64個の位相コヒーレンスチャネルを持つシステムを構築できます。また、より小さなシャーシを使用することも可能です。

キーサイトのデジタイザの専門家がアプリケーションに最適なソリューションを見つけることができるように支援します。
お問い合わせ窓口

進化する高速デジタイザテクノロジーの詳細については、キーサイトのブログでもご紹介しています。