検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N8807B MIPI DigRF v4(M-PHY)プロトコルデコード

購入窓口

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

特長

  • オシロスコープを設定して、MIPI® DigRFSM v4(M-PHY)プロトコルデコードを30秒以内に表示できます
  • 豊富な統合ソフトウェアベースのプロトコルレベルのトリガ機能を使用できます
  • プロトコルレベルのパケット表示により、時間を節約して、ミスを防止できます
  • 時間相関表示を使用してシリアルプロトコルの問題を迅速にトラブルシューティングし、タイミングやシグナルインテグリティの根本原因を究明できます

要件

  • 9000/Sシリーズ用のInfiniium 3.50以上のソフトウェアリビジョン
  • N8807B MIPI DigRF v4(M-PHY)プロトコルデコード

概要

無線移動体業界の最新シリアルバス規格に対応するには、MIPI DigRF v4(M-PHY)インタフェースのテストとデバッグが必要です。 MIPI DigRF v4プロトコル・デコード・アプリケーションは、MIPIテクノロジーを採用する無線移動体製品の開発を加速します。 プロトコル解析アプリケーションを使用すれば、物理層測定からプロトコル層測定にすばやく移行できます。このアプリケーションには、ソフトウェアベースのトリガ機能が含まれています。