検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

  • 500~750 GHzの周波数レンジ
  • WR1.5入力ポート・フランジ
  • 20 dBの低変換損失
  • PXA/EXAシグナル・アナライザ(オプションEXM搭載)から直接ドライブ
  • シグナル・アナライザでの周波数/振幅の直接表示
  • ブロック・ダウン・コンバータ(最大20 GHzの帯域幅)として簡単に再構成することが可能
  • N5262VDI-175外部電源が必要
  • 9 DC電源が付属
     

概要

N9029AV1Bミリ波シグナル・アナライザ用周波数拡張モジュールは、VDI Inc.のミキサ/増幅器/逓倍器チェーンのシリーズ(WRxx SAXシリーズ)の1つで、N9030A PXAおよびN9010A EXA Xシリーズ シグナル・アナライザで直接動作するように設計されていて、500~750 GHzのWR1.5導波管バンドの高感度ミリ波測定を実行できます。N9029AV1Bを使用すれば、ミリ波周波数でも、Xシリーズ シグナル・アナライザの高い性能特性を実現できます。

その他のミリ波テスト機器ソリューションについては、Virginia Diodes, Inc.(VDI) までお問い合わせください。