検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

機能

  • 1 MHz~3 GHz/6 GHz
  • 40 MHz(標準)、100/160 MHzの解析帯域幅
  • 最大8台の時間同期、位相コヒーレントチャネルをサポート
     

性能

  • ±0.45 dBの絶対振幅確度
  • -157 dBmの表示平均雑音レベル(DANL)
  • -70.7 dBのW-CDMA ACLRダイナミック・レンジ
  • -119 dBc/Hzの位相雑音(1 GHz、10 kHzオフセット)

速度

  • 優れたリニアリティ、再現性、絶対振幅確度により、パワー・サーボのより高速な収束が可能となり、RFコンポーネント・テスト時間の短縮が可能
  • 高速エンベディッド・ハードウェア・アクセラレーテッド・パワー/スペクトラム/IQ測定
  • モジュール計測器用Xシリーズ 測定アプリケーションに含まれるリソース・マネージャ・ソフトウェアにより、ハードウェア・コマンドによる測定と規格に準拠した測定を短時間で切り替え可能

測定アプリケーション/ソフトウェア

  • モジュール計測器用Xシリーズ 測定アプリケーションをサポート:移動体通信(GSM/EDGE/Evo、cdma2000/cdmaOne、W-CDMA/HSPA+、1xEV-DO、TD-SCDMA/HSDPA、LTE FDD、LTE TDD)および無線インタフェース規格(無線LAN 802.11a/b/g/n/ac)をカバー
  • 89600 VSAソフトウェアによる、75種類以上の信号フォーマットの高度な解析
  • デザイン・ワークフローを容易にするSystemVueと一般的なデータ解析、表示、測定の自動化用のMATLABデータ解析ソフトウェア
  • Microsoft® C/C++、C#、Visual Basicのドライバおよびドキュメントと、MATLAB、VEE、LabVIEW、LabWindows/CVIソフトウェアのプラットフォーム
     


 

概要

将来にも今にも対応可能

RF要件は増加し続け、一方でスケジュールは短縮し続けています。正しいテスト・ソリューションは、技術上、ビジネス上の条件を緩和するために、測定の連続性と機能の長寿命化を実現しています。Keysight PXI VSAは、モジュラRFテスト・ソリューションを進化させたもので、信号解析における次の必然的なステップです。ハードウェアによる速度とXシリーズ 測定アプリケーションによって、実証済みの高速測定を実現します。PXI VSAを使用すれば、完全なモジュラ・ハードウェア、ソフトウェアの活用、ワールドワイドのサポートによって、将来にわたって変更への管理と機能対応を低リスクで実現することができます。

代表的なM9391A構成には、M9300A周波数基準、M9301Aシンセサイザ、M9214Aデジタイザ、M9350Aダウンコンバータの4種類のPXIeモジュールが含まれています。また、M9381Aベクトル信号発生器と組み合わせると、コンパクトな高速RFコンポーネント・テスト・ソリューションを実現することができます。