検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

  • GPSモード:オフ、内部(オプション307)、外部
  • 地理位置:緯度、経度、高度、時間、同期時間/データ
  • GPSアンテナ・コネクタ:SMA(メス)、3.3 V(アンテナは別途注文してください)
  • GPSにロックされている場合の周波数基準:±0.010 ppm

概要

オプション307は内蔵GPSレシーバをFieldFoxアナライザに追加します。内蔵GPSレシーバは地理位置のタグを測定値に提供します。地理データ(時間、緯度、経度、標高)を表示しデータ・ファイルに保存できます。GPSは、位置情報に加え、正確な周波数基準を提供し確度を向上します。

GPSにロックされていない場合の周波数基準の確度は±0.7 ppm+経年変化です。GPSにロックされている場合の確度は±0.010 ppmに向上します。

GPSアンテナの接続を外した場合でも、FieldFoxは±0.2 ppmの確度を維持することができます。この確度の値は、GPS信号が最後に接続されていたときから周囲温度が±5 ℃変化したときの周波数基準の最大ドリフトの期待値です。周波数確度は時間で変わることはなく、主に温度によって変わります。温度が安定している場合は1週間、周波数確度が容易に維持されます。長期的には、エージング・レートを適用します。

構成情報

GPS情報を得るためには、以下が必要です。

  • オプション307を搭載したFieldFox
  • N9910X-825などのGPSアンテナ
  • 他のGPSアンテナも使用可能:測定器のGPSコネクタはSMA(メス)

別の方法として、MicrosoftのStreets & TripsのGPS USBレシーバ(u-bloxチップ・セットの装備が必要)を購入して使用できます。USBベースの外部GPSを機能させるために必要なFieldFoxオプションはありません。しかし、USBベースのGPSは時間と位置のデータおよび時間同期機能を提供するだけです。これは、測定器の周波数確度を向上するために使用できません。

オプション307は製品アップグレードとして追加できます。