検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E2960A PCI Express用プロトコル・アナライザおよびプロトコル・エクセサイザ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

概要

Best in Test Logo

E2960AはPCI Expressバス・プロトコルの解析/エクセサイズ用テスト・セットです。PCI Expressのドライバ、BIOS、アドイン・カード、マザーボード、チップ、システムなどのデバッグに使用できる優れたシステムです。このシステムは、市場初のPCI Express用のフル・スピードx8、x4、x1に対応しており、研究開発や品質保証において効果的にPCI Expressシステムを検証することが可能です。全体として、さまざまなテストによりテストの品質が高くなり、コストがかかるリコールや再設計のリスクが低減される、テスト時間がより速くなる、市場投入までの時間がより短くなるなどの利点があります。

プロトコル・エクセサイザの重要な機能はトラヒックの送信とトラヒックへの応答です。これはCAPI(Command Application Programming Interface)によってユーザが制御できます。このエクセサイザでは、物理層、データ・リンク層、トランザクション層の各層にエラーとプロトコル違反を挿入し、システム内のすべてのデータ経路にストレスを加え、仕様限界や動作をテストできます。

新しいグラフィカル・ユーザ・インタフェース(GUI)により、エクセサイザの制御がより簡単になりました。コマンド・アプリケーション・インタフェース(CAPI)やツール・コマンド言語インタフェースからも、GUIからもエクセサイザを制御できます。GUIを使えばテスト・セットアップを短時間で行なえ、APIを使えばより広範囲のテストを実行できます。 エクセサイザのGUI画面

プロトコル・アナライザには、Keysightのダイナミック・トリガ機能があり、デバッグやブリングアップ・テスト・ツールとして、根本原因の解析、トラブルシューティング、パフォーマンス解析が可能です。このプロトコル・アナライザにはアドイン・カードとシステム間またはプロトコル・エクセサイザとシステム間のトラヒックをモニタする機能があります。

  • 双方向PCI Express x1、x2、x4、x8リンク幅用のプロトコル・エクセサイザ/プロトコル・アナライザ
  • トラフィックの記録/再生などのアナライザ/エクセサイザ機能
  • 優れたトリガ/検出/フィルタ機能、トラフィック・オーバビュー、パケット・デコーディング・ビューなどのグラフィカル・ユーザ・インタフェースを備えたプロトコル・アナライザ
  • ダイナミック・トリガ機能と選択保存機能を備えたプロトコル・アナライザ
  • グラフィカル・ユーザ・インタフェース、DCOM、Tclインタフェースを備えたプロトコル・エクセサイザ
  • エラー注入機能を備えたPCI Expressパケットのシーケンス作成および応答を実行するプロトコル・エクセサイザ
  • マルチ・ポート・テスト機能
  • スロット/インターポーザおよびミッドバス・プロービング・ソリューションにより、さまざまなプロービング・ソリューションに対応
  • エクセサイザ用プロトコル・チェッカ
  • エクセサイザ用パフォーマンス・カウンタ
  • エクセサイザ用インシステムポート・コントロール
  • LANインタフェースにより、リモート制御、リソースの共有に対応
  • 現場でのアップグレードが可能