検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E8267C-003 Enables PSG digital output connectivity with N5102A

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

概要

ベースバンド・テスト用のPSGデジタル信号にアクセス
E8267C PSGは、N5102A Baseband Studioデジタル信号インタフェース・モジュールと組み合わせることにより、校正済みのデジタルI/QおよびデジタルIFテスト信号を供給します。オプション003は、PSGのデジタル・バスを有効にし、N5102Aとの接続を可能にします。

柔軟なデータ・フォーマット、クロッキング、物理インタフェース
N5102A Baseband Studioデジタル信号インタフェース・モジュールは、被試験デバイスとのきわめて柔軟なインタフェースを実現します。4~16ビットのデジタルI/Q、シリアル、パラレル・データ・ストリーム、デジタルIF信号を容易にセットアップできます。クロック機能としては、自動リサンプリングと調整可能なクロック位相/スキューがあります。物理インタフェースとしては、TTL、CMOS、LVDSロジック・タイプを選択でき、SCSI、Mictor、Samtecのブレークアウト・ボードを交換できます。詳細情報

代表的なアプリケーション
N5102Aデジタル信号インタフェース・モジュールとのデジタル出力接続は、デジタル・テスト信号を使用するトランシーバやコンポーネントのテスト用に推奨します。代表的なアプリケーションとしては、ASICやDSPのコーディング・アルゴリズムの検証とデバッグ、D/Aコンバータの性能特性の判定、ベースバンド・テスト信号によるトランスミッタRFチェーンのドライブなどがあります。

アップグレード方法
現在E8267C PSGをお持ちの場合は、E8267CK-003を注文することでオプション003付きにアップグレードできます。