検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

  • 50 MHz~18 GHzの周波数レンジ
  • -30 dBm~+20 dBm(ピーク/ゲーティッド)、-45 dBm~+20 dBm(アベレージのみモード)の広いダイナミックレンジ
  • 30 MHzのビデオ帯域幅
  • 80 Mサンプル/sのシングル・ショット、リアルタイム捕捉
  • 内部ゼロ調整/校正
  • 最高25,000回/s(フリー・ラン/高速バッファ・モード)の高速測定

概要

PCからの直接測定

Keysight BenchVueソフトウェアでは、U2020 Xシリーズがサポートされています。BenchVueを使用すれば、パワーメータを簡単に制御して、データを記録し、さまざまな表示オプションで測定を表示できます。プログラミングは不要です。

BV0007B BenchVueパワーメータ/パワーセンサ制御/解析アプリケーションがインストールされたPCにセンサを接続するだけで、複雑なパルス解析や規格に準拠した平均パワー測定を実行できます。

内蔵の外部トリガ入力/出力機能

外部トリガにより、信号ノイズフロア付近の小信号を正確にトリガできます。Keysight U2020 Xシリーズ USBパワーセンサに搭載されたトリガ入力/出力接続により、信号源または被試験デバイスから標準BNC-SMBケーブル経由でUSBセンサに接続し、外部トリガ信号を入力できます。