検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

市販で最も強力なUSBプロトコル解析システム

  • USB 3.0(5 Gbps)およびUSB 2.0(480/12/1.5 Mbps)の同時補足/解析
  • 4つの同時トリガ・シーケンス(それぞれ26ステート、マルチ分岐機能、32個のカウンタ、32個のタイマを装備)
  • トレースはリアルタイムにインデックス付けされ、大容量かつ高速の18 GBバッファに保存されます。
  • GbE(70 MB/s、持続速度)またはPCIe(最大500 MB/s)経由で高速に保存される、大容量のトレース

あらゆる解析ニーズに適した高速で直観的なGUIにより、一般的なイベントだけでなく発生頻度の少ない複雑なイベントにも対応

  • トレース全体をホストがアップロードして後処理するのを待たずに、トレースを迅速に表示可能
  • トランザクション/プロトコル/スプレッドシート・ビューで、トレースを表示可能
  • パケット詳細ビューから全トレースのヒストグラム・オーバビューまで、すべての関連情報を即座に表示可能
  • トレース/トリガ/フィルタ/サーチ間でのフィールドのドラッグ・アンド・ドロップにより、時間を節約

概要

USBにはさまざまな速度、複雑なプロトコル、多種多様なデバイスがあり、デザインのトラブルシューティング/検証および相互運用性の検証には最先端のツールが必要です。Keysight U4611Bは、非常にシンプルで、現在業界で最も優れたUSB 3.0/2.0用のプロトコル・アナライザです。業界で最大容量のトレース・バッファと最も強力なトリガ・エンジンを組み合わせています。リアルタイム・トレース・インデックス設定とすっきりして直観的なGUIにより、高速で高効率のナビゲーション/解析が可能で、以前よりも迅速かつ高い信頼性でUSBデザインを検証しトラブルシューティングすることができます。U4611B USBアナライザを使用すれば、これまで見逃していた問題を確認できます。