検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

主な特長と仕様

ステート解析(同期サンプリング)

  • 最大200 Mのメモリ
  • 2種類のデータ・レート・オプション:68チャネルで4 Gb/sおよび132チャネルで2.5 Gb/s、または68 chチャネルで2.8 Gb/sおよび132 chで1.4 Gb/s
  • 100 mVで最小100 psの小さなアイ開口部の信頼性のある測定

タイミング解析(非同期サンプリング)

  • 最大200 ps(5 GHz)、400 Mサンプリングの大容量コンベンショナル/トランジショナル・タイミング解析(2.5 GHzフルチャネル/5 GHzハーフチャネル)
  • 12.5 GHz(80 ps)のタイミング・ズームと256 Kのメモリ

概要

ご覧になるためには、ブラウザのJavascriptを有効にしてください。また、Adobe Flash Player が必要です。

Flash ダウンロード 

U4154A - flash

Keysight U4154A AXIeベースのロジック・アナライザ・モジュールにより、最大4 Gb/sで動作する高速デジタル・システムで信頼性のある測定を行うことができます(100 mVで最小100 psの小さなアイ開口部)。12.5 GHzのタイミング・ズームと256 Kのサンプル・メモリにより、20 μsのタイム・スパンに対応した、ステート測定と高分解能のタイミング測定を同時に行えます。アイ・スキャンにより、短時間ですべてのチャネルについてのシグナル・インテグリティ情報の概要を知ることができます。200 Mサンプルの利用可能なメモリにより、十分なシステムの動作を確実に捕捉して、複雑なシステムをトラブルシューティングすることができます。