検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

構成例  

構成例

M8190A Arbitrary Waveform Generator 14 Bit / 8GSa/s and 12 Bit / 12 GSa/s

  • M8190A-001 Arbitrary Waveform Generator, 1 Channel
  • M8190A-12G 12 GSa/s with 12 bit resolution
  • 5年間の保証(引取)

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

高精度任意波形発生器(2種類のDAC設定)

  • 14ビット分解能、最大8 Gサンプル/s
  • 12ビット分解能、最大12 Gサンプル/s

高速任意波形発生器

  • 125 Mサンプル/s~8/12 Gサンプル/sの可変サンプリング・レート
  • 最大80 dBc(代表値)のスプリアス・フリー・ダイナミック・レンジ(SFDR)
  • 高度なシーケンス機能を持つ最大2 Gサンプル/チャネルの任意波形メモリ
  • アナログ帯域幅5 GHz(ダイレクトDAC出力)

ユニークな性能、ユニークな価値

  • 最大80 dBcのSFDR - ノイズの中にクリアに立つトーン(数千個のトーンの場合でも)
  • 2 Gサンプル/チャネルのメモリ - 長い再生時間の現実的な信号シナリオ
  • 5 GHzアナログ帯域幅 - カスタムISIによるアナログの欠陥の模倣
  • キーサイト独自のDSP処理により、デジタルアップコンバージョンが可能 - これにより周波数、位相、振幅を自由に、リアルタイムに変更が可能。
  • ストリーミング機能 - 無限時間の再生やキャプチャリングソリューションとの組み合わせで実環境模擬の再生が可能。
  • マルチチャネル対応 - シンクロナイザにより、最大12chまでの位相コヒーレンスのとれた出力が可能。
    詳細はM8192A(M8190A用のマルチ・チャネル同期モジュール)へ

主なアプリケーション

  • レーダ、衛星、電子戦争、マルチレベル信号
  • ADCテスト(A/Dコンバータ・テスト)、ジッタ・マージン・テスト
  • デジタル・ビデオ、ノイズ・パワー比測定、Wireless HD、HDMI、MHL
  • IEEE 802.11ad、CaTV、OFDM、ソフトウェア定義無線

測定ソリューション例をご覧ください。 アクティブ・アンテナ・テストマルチエミッタ環境テスト信号

概要

M8190A 12 Gサンプル/s任意波形発生器により、リアリティが向上

低観測性システムから高密度通信まで、高精度の任意波形発生機能があれば現実的なテストが可能になります。Keysightは最高のリアリティを提供します。Keysightの任意波形発生器は、高忠実度の信号発生器で、高い分解能と広い帯域幅を同時に実現します。このユニークな能力により、デザインの限界を克服し、新しいレベルの解析を可能にする信号シナリオを作成できます。ビット数と帯域幅を両立させることで、一歩進んだリアリティが手に入ります。

M8190A任意波形発生器は、すべての最先端のソフトウェア・プラットフォームで動作

MATLABソフトウェア、BenchLink Waveform Builder Proソフトウェア、60種類の無線通信の広帯域変調用のWideband Waveform Centerなど。どのソフトウェア・プラットフォームがM8190A任意波形発生器をサポートするかについてはこちらをご覧ください。

 

ご覧になるためには、ブラウザのJavascriptを有効にしてください。また、Adobe Flash Player が必要です。

Flash ダウンロード 

関連する業種&テクノロジー