検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E4438C-421 パワー・ノイズ比(NPR)用Signal Studio

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

推奨の代替製品:

主な特長と仕様

信号の作成

  • PCベースのインタフェースを使用して最大帯域幅80 MHzのノイズ帯域幅を設定
  • バンドパス・フィルタを使わないで、雑音帯域幅内にノッチを配置可能
  • プリディストーションの適用により信号品質を向上
  • 60 dBcを超えるノッチ深さと±0.5dBのノイズ・フラットネス

自動化/通信インタフェース

  • COMベースのAPIによるテストの自動化
  • 10BaseT LANおよびGPIB

その他の特長

  • オンライン・ドキュメントと内蔵ヘルプ

概要

バンドパス・フィルタを使わない60 dBc以上のノッチ深さのNPRテスト信号の作成

NPR(ノイズ・パワー比)用Signal Studioは、E4438C ESGベクトル信号発生器を使ったNPRテスト信号の作成を最適化するソフトウェアです。NPRテスト信号は、Signal Studioグラフィカル・インタフェースまたは内蔵COMベースAPI(application programming interface)を使って、簡単に作成することができます。このソフトウェアは、感度の高いバンドパス・フィルタを使わずに、雑音帯域幅内にユーザ定義のノッチを配置することにより、広帯域雑音信号を作成するための多くの機能を備えています。 NPR用Signal Studioは、高度なプリディストーション・アルゴリズムを用いて、ノッチのダイナミック・レンジを広げると共に、被試験デバイスの入力で直接NPRテスト信号のノイズ・フラットネスを向上させます。信号品質の向上により、従来のアナログNPRテスト手法に比べて、テストの不確かさが大幅に減少します。

代表的なアプリケーション

NPR用Signal Studioは、簡単なNPRテスト信号の作成に最適です。一般的なアプリケーションとして、広帯域ミキサ、マルチチャネル・パワーアンプ、衛星通信トランシーバなどのコンポーネント、デバイス、システムの非線形歪み特性の評価があります。

ユーザ・インタフェースの評価

NPR用Signal Studioをダウンロードし、購入前にユーザ・インタフェースを操作し、NPR信号作成機能を評価することができます。このソフトウェアで作成した信号を発生するには、各E4438C ESGベクトル信号発生器に個別にライセンスが必要です。プリディストーション・アルゴリズムを適用するには、PSAシリーズ・スペクトラム・アナライザも必要です。

このオプションは、製品アップグレードとして追加することはできません。本体と同時購入時にのみ利用可能です。