検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

W2641B Infiniiumシリーズ・オシロスコープ/コンプライアンス・テスト用のW2641B DisplayPortテスト・ポイント・アクセス・アダプタ

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

  • DisplayPort信号へのフル・アクセスによるDisplayPort CTS 1.1aに準拠したテスト/特性評価
  • 標準のSMP直角ケーブルを使用したDisplayPortインタフェースへの簡単な信号アクセス
  • 込み合ったリア・パネルで性能指向の測定を行うためのデバイス・クリアランス
  • CTS 1.1aの新しいAUXチャネル・テスト・スイート用のAUXチャネル構造

概要

W2641B DisplayPortテスト・ポイント・アクセス・アダプタにより、目的のDisplayPort信号を取り出してコンプライアンス/特性評価テストを実行できます。これらの信号には、メイン・ビデオ・コンテンツを伝送する4つの高速差動レーン、双方向制御情報を送信するAUXチャネル、標準のDisplayPort接続に必要なホットプラグ検出ラインと電源ラインがあります。DisplayPort CTS 1.1aでAUXチャネルの高度なテストが追加されたため、W2641Bでは、このインタフェースの接続用のストラクチャが新たに4種類用意されています。このフィクスチャは、被試験コネクタがDisplayPortの受け側となるDisplayPortシンクとソースの両方のテストに使用します。W2641Bは、1、2または4レーン接続モデルをサポートするU7232A DisplayPortコンプライアンス・テスト・ソフトウェアと組み合わせて使用します。DisplayPort 1.2デザインのHBR2など、データ使用量を最大限に高めるために重要なフィクスチャ効果を除去するには、ディエンベディング・ファイルを使用することができます。