検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

構成例の参考価格(税抜) ¥ 894,885

構成例

W9064A VXA vector signal analysis measurement application for CXA

  • W9064A-1FP Vector signal analysis measurement application for CXA, fixed perpetual license

構成例の参考価格(税抜) ¥ 894,885

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

信号解析

  • FFTベースのスペクトラム解析
  • バースト解析用タイム・ドメイン解析ツール
  • 汎用デジタル変調解析(オプション)
  • CXAシグナル・アナライザ内で動作

測定機能

  • スペクトラム:中心周波数、スパン、OBW、バンド・パワー、マーカ
  • タイム・ドメイン:振幅、マーカ、CCDF
  • デジタル変調解析:2-16 FSK、BPSK、QPSK、16-1024QAM

性能

  • 中心周波数分解能:最大1 mHz
  • 絶対振幅確度:最大±0.60 dB、95パーセンタイル
  • EVM(QPSK):<0.8 % rms
  • 解析帯域幅:最大25 MHz

その他の特長

  • ライセンス・キーでアップグレード可能
  • 固定およびトランスポータブルライセンス利用可
  • SCPIリモート・ユーザ・インタフェース

概要

W9064A CXA用VXAベクトル信号解析測定アプリケーションは、Keysight Xシリーズ シグナル・アナライザの25種類以上の測定アプリケーションの共通ライブラリの一部です。Xシリーズは、測定システム、測定機能、ソフトウェアを含む、信号解析のための革新的な手法です。このアプリケーションは、Xシリーズ シグナル・アナライザをVXAベクトル信号解析モードで動作させるもので、さまざまな測定、復調方式、フィルタを備え、包括的な信号解析を実行することにより、デザインの徹底的なテスト、製品の品質保証、妥協のない最適化が可能です。

強力な測定の組み合わせ

  • 周波数ドメインの詳細な表示を可能にする400,000個以上の周波数ポイントのFFT、測定ニーズに合わせて選択できる4種類のRBWフィルタ形状(一様/ハニング/ガウシアン/フラットトップ)、信号の目的の領域を詳細に表示できるX軸スケーリング機能などが利用できます。
  • タイム・ゲーティングおよび統計パワー測定(CCDF/CDF/PDF)により、タイム・ドメインの信号特性を詳細に表示できます。タイム・ドメインと周波数ドメインの同時表示により、スペクトラム・アナライザでは不可能な信号の解析を実行できます。
  • 30種類以上の復調器を使って、カスタム変調解析を実現できます。2~16 FSK、PSK、16~1024 QAMが利用できます。柔軟な表示とマーカにより、定性的/定量的な信号解析を実行できます。
  • Keysight Xシリーズ・シグナル・アナライザの使い慣れた、SCPIプログラミング、LAN/LXIインタフェース、高速性により、研究開発でのデザイン検証から製造テストまで一貫した結果が得られます。

関連する業種&テクノロジー