検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

GS-8800 シリーズRFデザイン検証/コンフォーマンス・テスト・システム

購入窓口
  • Keysight - 納期はお問合せ下さい

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

概要

Keysight GS-8800は、E5515C/E6621A無線通信テスト・セットをベースにしたスケーラブルなテスト・システムです。携帯電話デバイスのデザイン検証、コンフォーマンス、製造テストに最適です。

表1:2G/3Gファミリのモデル

N8993Aベンチトップ(DVT) N1960Aデザイン検証テスト(DVT) N1960A RFコンフォーマンス・テスト(RCT)
無線テスト・セット E5515C E5515C E5515C
ターゲット・
アプリケーション
•  研究開発でのエントリ・レベルの評価
•  研究開発でのライト・ユーザ
•  製造
•  品質保証テスト
研究開発でのデザイン検証
または
プリコンフォーマンス・テスト
研究開発でのRFフル・コンフォーマンス・テスト
 
サポートされているテクノロジー・フォーマット • 3GPP TS51.010 GSM/GPRS/EGPRS/EGPRS2/DARP
• 3GPP TS34.121 W-CDMA/HSDPA/HSUPA、R99、R5、R6、R7
• 3GPP2 C.S0011 cdmaOne/cdma2000
• 3GPP2 C.S0033 1xEV-DO、1xEV-DO Rev A
• 3GPP TS34.122 TD-SCDMA
• 3GPP TS51.010 GSM/GPRS/EGPRS/EGPRS2/DARP
• 3GPP TS34.121 W-CDMA/HSDPA/HSUPA、R99、R5、R6、R7
• 3GPP2 C.S0011 cdmaOne/cdma2000
• 3GPP2 C.S0033 1xEV-DO、1xEV-DO Rev A、1xEV-DO Rev B
• 3GPP TS51.010 GSM/GPRS/EGPRS/DARP
• 3GPP TS34.121 W-CDMA/HSDPA、HSUPA、HSPA+、R99、R5、R6、R7.
• 3GPP TS34.122 TD-SCDMA
対象ユーザ/業種 • 無線ハンドセットのOEM/ODM
• チップセット・ベンダ
• 無線ハンドセットのメーカ/CM
• NEM
• 無線ハンドセットのOEM/ODM
• チップセット・ベンダ
• NEM
• 無線テスト・ラボ
• 無線ハンドセットのOEM/ODM
• チップセット・ベンダ
• 無線ネットワーク・プロバイダ
• NEM

表2:LTEファミリのモデル

  U1905Aベンチトップ(DVT) U1901A RFデザイン検証/コンフォーマンス・テスト(DVTおよびRCT)
無線テスト・セット E6621A E6621A
 
ターゲット・アプリケーション • 研究開発でのエントリ・レベルの評価
• 研究開発でのライト・ユーザ
• 製造
• 品質保証テスト
研究開発でのデザイン検証
または
プリコンフォーマンス・テスト
サポートされているテクノロジー・フォーマット • 3GPP TS36.521 LTE • 3GPP TS36.521 LTE
システム・ソフトウェア・オプション • U1908A:ベンチトップU1905A COREテスト・マネージャ・ソフトウェア
U9511A:ベンチトップDVT FDDテスト・ソフトウェア
• U1909A:U1901A COREテスト・マネージャ・ソフトウェア
• U1911A:DV FDDテスト・ソフトウェア
• U1930A:U1901A COREコンフォーマンス・テスト・マネージャ・ソフトウェア
• U1931A:CT FDDバンド・クラス・コンフォーマンス検証ライセンス
対象ユーザ/業種 • 無線ハンドセットのOEM/ODM
• チップセット・ベンダ
• 無線ハンドセットのメーカ/CM
• NEM
• 無線ハンドセットのOEM/ODM
• チップセット・ベンダ
• NEM
• テスト・ラボ

GS-8800シリーズは、複数のテクノロジー・フォーマットとバンドを、1つのプラットフォームでサポートしています。Keysightの定評ある測定速度、確度、再現性を活用した信頼性の高い高性能のテスト・システムで、無線テスト・ラボ、ハンドセット・メーカ、リファレンス・デザイン/チップセット・ベンダ、ネットワーク機器メーカ(NEM)などの無線RFコンフォーマンス・テストのニーズに最適です。スケーラブルなシステムなので、研究開発から品質保証、製造テストまでのテスト・ニーズに同じハードウェア/ソフトウェアで対応できます。共通のソフトウェア/ハードウェアが使用されるため、エンジニアリング・グループ間のコミュニケーションが向上します。これにより、市場投入までの期間が短縮され、ビジネスの資産管理の手間も軽減できます。

測定機能は、RFインタフェース・モジュールで拡張することができます。モジュールには、RFスイッチング/コンディショニングの機能があり、最高の測定確度を実現できます。

ソフトウェアには、個別の規格に準拠した定義済みのテストが含まれています。デザイン検証環境で使用する際には、新規設定の作成や既存の設定の変更も容易に行えます。

各シリーズの代表的な構成の詳細については、こちらをクリックしてください。

cdma2000は、米国電気通信工業会(TIA)の登録商標です。ライセンスに基づいて使用しています。

関連する業種&テクノロジー