検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

本体のみの概算(税抜) ¥ 934,888

構成例  

構成例

N8486AR Power Sensor, waveguide - Thermocouple, average, 26.5GHz to 40GHz

  • N8486AR-STD Standard option, -35dBm to +20dBm
  • N8486AR-100 Waveguide flange UG-599/U
  • 5年間の保証(引取)
  • W4100-3MW Warranty, 3mth for included accessories

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

N8486AR-0B1 English language operating and service guide, printed
N8486AR-100 Waveguide flange UG-599/U
N8486AR-1A7 Calibration + Uncertainties + Guardbanding (Not Accredited)
N8486AR-A6J ANSI Z540-1-1994 Calibration
N8486AR-ABJ Japan - Japanese operating and service guide, printed
N8486AR-CFT Cal factor option, -30dBm to +20dBm
N8486AR-STD Standard option, -35dBm to +20dBm
11730A
パワー・センサ/SNSノイズ・ソース用ケーブル(1.5m) 

パワー・センサ/SNSノイズ・ソース用ケーブル(1.5m)

11730A
Keysight 11730シリーズのパワー・センサ・ケーブルは、8480やEシリーズのパワー・センサ(E9320ファミリのピークおよびアベレージ・センサは除く)と共に使用することができます。
11730B
パワー・センサ/SNSノイズ・ソース用ケーブル(3m) 

パワー・センサ/SNSノイズ・ソース用ケーブル(3m)

11730B
Keysight 11730シリーズのパワー・センサ・ケーブルは、8480やEシリーズのパワー・センサ(E9320ファミリのピークおよびアベレージ・センサは除く)と共に使用することができます。
11730C
パワー・センサ/SNSノイズ・ソース用ケーブル(6.1m) 

パワー・センサ/SNSノイズ・ソース用ケーブル(6.1m)

11730C
Keysight 11730シリーズのパワー・センサ・ケーブルは、8480やEシリーズのパワー・センサ(E9320ファミリのピークおよびアベレージ・センサは除く)と共に使用することができます。
11730D
パワー・センサ用ケーブル(15.2m) 

パワー・センサ用ケーブル(15.2m)

11730D
Keysight 11730シリーズのパワー・センサ・ケーブルは、8480やEシリーズのパワー・センサ(E9320ファミリのピークおよびアベレージ・センサは除く)と共に使用することができます。
11730E
パワー・センサ用ケーブル(30.5m) 

パワー・センサ用ケーブル(30.5m)

11730E
Keysight 11730シリーズのパワー・センサ・ケーブルは、8480やEシリーズのパワー・センサ(E9320ファミリのピークおよびアベレージ・センサは除く)と共に使用することができます。

オプション価格はお問い合わせ下さい。

R-50C-011-3 Calibration Plan - Return to Keysight - 3 years
R-50C-011-5 Calibration Plan - Return to Keysight - 5 years

オプション価格はお問い合わせ下さい。

関連製品&ソリューション

  • No image available EPM/EPM-P シリーズ・パワー・メータ 

    EPM/EPM-P シリーズ・パワー・メータ

    EPM パワー・メータでは、CW およびアベレージング・パワー測定が行えます。EPM-P パワー・メータは、ピーク、アベレージ、ピーク・アベレージ比、タイム・ゲート・パワー測定が行えます。

  • No image available P シリーズ・パワー・メータ 

    P シリーズ・パワー・メータ

    Keysight の P シリーズ・パワー・メータでは、広帯域(30MHz ビデオ帯域幅)のピーク、アベレージ、ピーク・アベレージ比、最大パワー、最小パワー、立ち上がり時間、立ち下がり時間などの統計(CCDF、PDF)測定が可能です。