検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

信号作成

  • LTEの帯域幅、サブキャリア変調、巡回プレフィックスなどの設定機能
  • すべてのE-UTRAテスト・モデルの定義済みセットアップ:E-TM1.1、1.2、2、3.1、3.2、3.3
  • 独自の構成:PDSCH、PDCCH、PCFICH、PHICH、PUSCH、PUCCH、音声基準信号、PRACH
  • .NET APIおよび.NETリモートによる自動化

使用例

  • デジタル・インタフェースを備えたトランスミッタ・コンポーネントの変調/パワー動作および性能の評価

ライセンス形態

  • 固定、永久ライセンス
  • フローティング・ライセンスとしても購入可能(オプションR92)

概要

N7624B-R82 LTE基本機能オプションを使用すれば、増幅器テストに最適なスペクトラム形状やクレスト・ファクタの物理層コード化信号を容易に作成できます。W-CDMAとのマルチキャリア構成やミックスド・キャリア構成による、検証済みでRF性能に最適化された複雑な3GPP LTE基準信号を容易に作成できます。直観的なグラフィカル・インタフェース(GUI)を使ってユーザ独自の信号を定義して作成することも、LTE規格で仕様化された定義済みのE-UTRAテスト・モデル構成を使用することも可能です。

このオプションは、製品アップグレードとして追加できます。