検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N5411B SATA コンプライアンス・テスト・ソフトウェア

購入窓口
  • Keysight - 通常、製品お届けまで 4 週

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

高確度、使いやすく、高速

  • セットアップ/測定ウィザードとガイド付き接続図
  • インタフェースの選択に便利なインテリジェント・テスト・フィルタリング
  • 仕様のリミット値に対する自動コンプライアンス/マージン・テスト
  • ビジュアル・ドキュメントおよび合否判定結果付きのHTMLレポート

対応規格:

  • SATAリビジョン2.6および3.0
  • SATA物理層トランスミッタ・テスト
  • 1.5 Gb/s、3.0 Gb/s、6.0 Gb/sデータ・レート

推奨テスト・フィクスチャ:

  • Wilder Technologies社のSATA Gen3プラグ・アダプタ
  • Wilder Technologies社のSATA Gen3受け側アダプタ
  • ICT-Lanto社のTF-1R31/TF-2R11テスト・フィクスチャ

拡張性

  • N5467Aユーザ定義アプリケーション・ツール(www.keysight.co.jp/find/uda)を使用可能
  • カスタム・テスト、設定可能な変数、接続手順の作成と統合
  • MATLABスクリプトやデバイス・コントローラなどのラン・シーケンスへの外部アプリケーション・コールの挿入
  • テスト・スイートで使用される追加の外部測定器の設定

概要

Infiniium オシロスコープ用の N5411B SATA コンプライアンス・テスト・ソフトウェアを使用すると、SATA 1.5 Gb/s (Gen 1)、3.0 Gb/s (Gen2)、6.0 Gb/s (Gen3)のIC、ホスト・バス・アダプタ、ポート・マルチプライヤ、高密度ディスク・ドライブ、ソリッド・ステート・ドライブ、光ディスク・ドライブを容易に検証/デバッグすることができます。N5411Bソフトウェアは、自動コンプライアンス・テストをi (internal)、m (eSATA)、x (SAS attachment) のインタフェース・ポイントでサポートし、結果を柔軟なレポート・フォーマットで表示します。レポートには、測定データのほかに、どの程度のマージンでデバイスが各テストに合格/不合格したかを示すマージン解析も含まれています。

N5411B SATAコンプライアンス・テスト・ソフトウェアを使用して測定するには、信号にSATAコネクタでアクセスするためのテスト・フィクスチャが必要になります。Wilder Technologies社のSATA Gen3テスト・フィクスチャを推奨します。製品情報については、http://www.wilder-tech.com/sata.htm  を参照してください。ICT-Lanto TF-1R31/TF-2R11フィクスチャも推奨しています。製品情報については、http://www.ict-lanto.com/product   を参照してください。

81134Aパターン・ジェネレータおよびオプション002付きN4903B J-BERTは、SATAトランスミッタの信号品質やバンド外(OOB)信号のテストを自動化できるように、構成され使用されています。また、EZJIT Plusジッタ解析ソフトウェアおよびハイスピード・シリアル・データ解析ソフトウェアを使用すれば、N5411B SATA 6Gb/sコンプライアンス・ソフトウェアをオシロスコープ上で実行できます。

関連する業種&テクノロジー