検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

4155C 半導体パラメータ・アナライザ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

特長

  • コスト・パフォーマンスの高い正確なラボ・ベンチトップ用パラメータ・アナライザ
  • 4×ミディアム・パワーSMU、2×VSU、2×VMU
  • 空欄記入方式のフロント・パネル操作
  • PCベースのGUI測定器制御用のDesktop EasyEXPERTソフトウェアが付属

測定機能

  • 10 fAおよび0.2 μVの測定分解能
  • QSCV、ストレス・モード、ノブ掃引、スタンバイ機能
  • オプションの41501Bにより、±200 V/±1 Aのハイ・パワーSMU、パルス・ジェネレータ機能が使用可能 41501B

Desktop EasyEXPERTソフトウェア

  • わかりやすいタスク指向によるパラメトリック・テスト
  • 80種類以上の定義済みアプリケーション・テスト
  • データをハードディスク・ドライブやネットワーク・ドライブに自動的に保存可能
  • Desktop EasyEXPERTソフトウェアによるオフライン・データ解析およびアプリケーション・テスト開発

概要

Keysight 4155C半導体パラメトリック・アナライザは、高度なデバイス特性評価のための、コストパフォーマンスの高い正確なラボ用ベンチトップ・ソリューションです。41501Bエクスパンダを使えば、4155Cの測定能力を1 A/200 Vまで拡張でき、低雑音グランド・ユニットとデュアル・パルス・ジェネレータが追加されます。

4155B/Cまたは4156B/Cパラメータ・アナライザは、Desktop EasyEXPERTソフトウェアを搭載したPCからも制御できます。4155C/4156Cに付属するKeysight Desktop EasyEXPERTソフトウェアの新バージョンは、Keysight 4155B/Cおよび4156B/Cパラメータ・アナライザも制御できます。EasyEXPERTScreen Image

詳細な仕様については、次のリンクをクリックしてください。

4155C/4156Cの詳細

41501Bの詳細

Desktop EasyEXPERT

KeysightパルスドIVパラメトリック・テスト・ソリューション