検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E5617A 旧製品番号

販売/サポート: 販売・サポート終了製品
販売終了

概要

注記:モデル番号E5617はRFシステム・デザイン・ガイドの旧製品型番です。: この機能はADS新製品型番の W2200 Advanced Design System (ADS) コアの標準機能として搭載されています。

以下は、RFシステム・デザイン・ガイドに関する説明になります。

製品ハイライト:
トランスミッタおよびレシーバ

  • シングルステージ/ダブルステージ・アップコンバージョン
  • シングルステージ/ダブルステージ・ダウンコンバージョン

測定タイプ

  • 雑音指数(表)
  • 搬送波対雑音比(表)
  • 搬送波対相互変調成分(表)
  • 入力周波数掃引によるスプリアス応答(表およびグラフ)
  • LO周波数掃引によるスプリアス応答(表およびグラフ)
  • システムの大信号Sパラメータ(グラフ)
  • 利得圧縮(グラフ)
  • 搬送波対相互変調成分(グラフ)

信号源変調

  • PI/4 DQPSK
  • QPSK
  • 16、64、256 QAM
  • IS-95フォワード/リバース・リンク
  • CDMA 2000準拠のフォワード/リバース・リンク

サンプルRFシステム

  • Data Over Cable Network
  • 16 QAMシステム
  • GSMシステム
  • Bluetoothレシーバ
  • GSMレシーバ
  • OFDMレシーバ

追加RF/アナログ信号源

  • CDMAフォワード/リバース・リンク
  • CDMA2000フォワード/リバース・リンク
  • WCDMAフォワード/リバース・リンク
  • GSM/EDGEフォワード/リバース・リンク
  • 無線LAN (11a/11b) バースト・モード、CCK、CCKバースト・モード、PBCC、PBCCバースト・モード

製品概要:
RF RFシステム・デザイン・ガイドは、ビヘイビア・システム・モデルを使用して、トランスミッタ/レシーバ・チェーンを構成します。このデザイン・ガイドは、統合されたデザイン・プロセスの一部として、トップ・レベルのトランスミッタ/レシーバ・システムを対話形式で調べるための、オールインワンのツール・キットです。このADS固有の機能を使用することにより、すべてのビヘイビア・モデルをトランジスタ・レベルの回路に置き換えることができます。このデザイン・ガイドを使用すれば、構成済みの回路図やデータ・ディスプレイを組み込んでシステムの性能を開発/シミュレート/測定することができるので、トランスミッタやレシーバのデザインが容易になります。
トランスミッタ/レシーバ・トポロジー・テンプレートを使用してシステム構成を定義した後で、雑音指数、搬送波対雑音比、搬送波対相互変調歪みなどの性能を評価することができます。より高性能の信号源が必要な場合は、コ・シミュレーション・トポロジーを使用することにより、ユーザ定義のPtolemy信号源または使用可能なライブラリの1つに簡単に接続することができます。