検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N5162A-019 ベースバンド・ジェネレータのメモリの64 Mサンプルへの拡大

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

  • ベースバンド・ジェネレータのメモリに8倍以上の波形をロードして高速な波形シーケンスを実現
  • 再生時間を8倍に延長して、より長い波形を再生

概要

最終発注日は2012年5月31日です。2012年5月31日までに注文を確定してください。

後継機種:

長時間の波形再生のための追加メモリ

Keysight MXG ATEベクトル信号発生器にオプション019を搭載すれば、ベースバンド・ジェネレータ・オプション651、652、654に56 Mサンプルの波形再生メモリが追加されます。これにより、全メモリ長が8 Mサンプルから64 Mサンプルに拡大されます。

代表的なアプリケーション

ベースバンド・ジェネレータの拡張メモリを使用すると、繰り返しでない長い信号シナリオが必要なアプリケーションのために、長い固有の波形を再生できます。また、高速な波形スイッチングとシーケンスが必要なテスト・アプリケーションでは、拡張メモリを使用することで、より多くの波形ファイルを同時に波形再生メモリに読み込んで、すばやくアクセスできます

このオプションは、製品アップグレードとして追加できます