検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

概要

最終発注日は2012年5月31日です。2012年5月31日までに注文を確定してください。

後継機種:

最高の周波数基準

テスト対象のデバイスやシステムが供給または要求する周波数基準が、標準の10 MHzと異なる場合は、オプション1ERを使えば、周波数変換なしに共通の基準を使用できます。

代表的なアプリケーション

テスト・システムと被試験デバイス(DUT)を共通の周波数基準にロックすることは、有意味で再現性のある測定を実行するために不可欠です。これは特に、通信デバイスの場合に重要です。柔軟な周波数基準入力があれば、DUTからの局部発振器(LO)を基準ソースとして使用できます。

このオプションは、製品アップグレードとして追加できます