検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

U2751A 4x8 2線式USBモジュラ・スイッチ・マトリックス

購入窓口

本体のみの概算(税抜) ¥ 132,226

構成例  

構成例

U2751A Switch Matrix, USB modular-U2751A

  • U2751A-ABA English language quick start guide, printed
  • W4100-3MW Warranty, 3mth for included accessories
  • 5年間の保証(引取)

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

特長:

  • 4x8 2線式マトリクス構成
  • 最大42V/2A (スタンドアロンで使用時)
  • -30 dBのクロストーク、および<-3 dBの挿入損失(45 MHz動作時)
  • 最大スイッチング時間:4 ms
  • DB25コネクタ
  • High-Speed USB 2.0 (480 Mビット/s) TMC488.2準拠
  • スタンドアロン機能およびモジュラ機能

概要

U2751A USBモジュラ・スイッチは、被試験デバイスとテスト機器を柔軟に接続できます。これにより、さまざまな測定器を被試験デバイスの複数のポイントに同時に接続できます。最大45 MHzの広帯域測定も行えます。U2751Aは、High-Speed USB 2.0インタフェースを使用して容易にPCと接続できます。さらに、プラグアンドプレイ機能により、テストの設定も容易に行えます。また、Keysightモジュラ測定器メジャメント・マネージャ・ソフトウェアも付属しています。

Keysightメジャメント・マネージャ(AMM)ソフトウェアにより、PC画面上の個別のウィンドウから使い慣れたフロント・パネル・インタフェースを利用でき、U2751Aを簡単に設定できます。U2751Aには、リレーの使用回数をカウントできるリレー・カウンタも装備されているため、リレーの使用回数を記録する必要がありません。 Screenshot of AMM Matrix Software

U2751Aは、スタンドアロン・モジュールとしても、U2781A USBモジュラ製品シャーシ内のモジュール・デバイスとしても使用できます。 USB Modular Instruments and DAQ family.内の他のモジュールと組み合わせれば、拡張機能およびコンパクトなソリューションが得られます。

さらに、U2751Aは、Keysight VEE、NI Labview、Microsoft® Visual Studio® などのさまざまなアプリケーション開発環境でも使用できます。

設定コマンドの捕捉と確認は、AMMソフトウェアにバンドルされたコマンド・ログを使用して簡単に記録できます。コード・コンバータを使用すれば、コマンド・ログ・ファイルをVEE、VB、C++、C#コードに変換でき、プログラミングが容易になります。

Visual StudioおよびMicrosoftは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標です。