検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

エンベディッドLO測定(オプション084)

購入窓口
  • Keysight - 納期はお問合せ下さい

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

  • LO信号源を内蔵する周波数コンバータの相対位相および絶対群遅延の正確な測定を、共通基準信号にアクセスせずに実行可能
  • 高速で簡単な2ステップ校正により、より多くの時間をデバイス測定に使用可能
  • データ品質を低下させずにスループットを最大化する最適化されたテスト条件

概要

オプション084は、アナライザのレシーバを被試験コンバータの出力周波数に同調させます。内蔵LOや共通基準信号にアクセスする必要はありません。エンベディッドLO搭載のコンバータの場合、このオプションを使用することによって、整合補正変換損失/利得および絶対群遅延(オプション082または083が必要)、利得圧縮対周波数(オプション086が必要)、相互変調歪み(オプション087が必要)、雑音指数(オプション028、029またはH29が必要)を測定できます。このオプションは、アナライザのレシーバを被試験コンバータの出力周波数に同調させます。内蔵LOや共通基準信号にアクセスする必要はありません。エンベディッドLO搭載のコンバータの場合、このオプションを使用することによって、整合補正変換損失/利得および絶対群遅延(オプション082または083が必要)、利得圧縮対周波数(オプション086が必要)、相互変調歪み(オプション087が必要)、雑音指数(オプション028、029またはH29が必要)を測定できます。